花粉の季節の肌荒れに最適な化粧品とは?

炎症を抑える成分と、高い保湿力が大切です。
花粉の季節は、肌が敏感になりがちです。目・鼻の周りなどを触るなど、肌の摩擦によっても炎症を引き起こします。基礎化粧品の中に、炎症を抑える有効成分が、配合されているものを使って、毎日の不快な肌荒れを、改善していきましょう。

アレルギー反応によって、肌のバリア機能が低下しがちです。高い保湿力と、バリア機能を回復してくれる成分が、配合されているものを使いましょう。ヒト型ナノセラミドなど、角質層をしっかりと保湿し、保湿力をあげることで、肌バリア機能が高められていきます。

肌を乾燥させてしまうと、紫外線などの外的ダメージを受けやすくなり、肌荒れを起こしやすくなります。肌を長時間保湿してくれる成分が、配合されているものを使いましょう。